『絵本フォーラム』

子育て情報紙『絵本フォーラム』

絵本フォーラム紙は

 「絵本で子育て」センターが発行している子育て情報紙『絵本フォーラム』は、おかげさまで創刊17年目を迎えました! 現在は第132号になりました。

『絵本フォーラム』は
●2003年4月25日特許庁に商標登録認定されました。 (認定分野・第16類(区分1)

ここでは絵本の紹介、絵本の読み聞かせを行っている幼稚園や保育園での風景をリポート、児童文学家からの寄稿、一般読者の絵本・子育て体験記などで構成しています。

定期購読のおすすめ

子育て情報紙『絵本フォーラム』を隔月発行しています。
子育ての現場に携わる方々のエッセイやコラム、お母さん方の絵本体験記などを掲載。

奇数月の年6回発行で年間購読料は税+送料込み2,070円です。

お申し込みは「絵本で子育て」センターオンラインショップでどうぞ。
または事務局へ 電話・FAX・Eメールでもどうぞ。

絵本フォーラム紙 最新第133号 から(第1面)

絵本フォーラム紙のバックナンバー(PDF版)は第131号から、第1面のみ公開しております。
記事コンテンツに共鳴される方はぜひ機関紙の継続的なご購読をお願い申し上げます。

絵本フォーラム 第133号

 

※ほしの・せいこ
絵本講師。大阪府大阪市在住 
 幼い頃 、布団の中で読んでもらう数々の物語と、父母の声が大好きでした。 そして今、忙しい毎日の中、ふと立ち止まり、肌と心を寄せ合う、こども達との絵本の時間。 こどものため、と言いながら、その時間に助けられ、支えられているのは私自身です 。 子供達はもちろん、お父さんお母さん、家族みんなで幸せになれるのが“絵本で子育て”です。 世界中でたくさんの幸せの花が咲きますように。 一粒一粒読み聞かせの種を蒔いていきたいと思っています。

イラスト ほしの せいこ

1面記事から

下は直近フォーラム紙1面掲載の2つの記事のご紹介です。リンクのクリックからその内容コンテンツをWEBでご覧いただけます。

子ども歳時記 133
百年先の世界へ……いま大切なこと
絵本講師 池田 加津子

saijiki132
百年の家

 『百年の家』
J.パトリック・ルイス/作、ロベルト・インノチェンティ/絵、長田弘/訳、講談社

飫肥 糺 連載122 『じゅうにしのおはなし』
日本的戯画の魅力を再発見。 丑年の新年は、どんな一年になるのだろう。じゅうにしのおはなし

じゅうにしのおはなし
『じゅうにしのおはなし』
ゆきのゆみこ/文
くすはら順子/絵
ひさかたチャイルド
直近フォーラム紙の目次

VOL.131- VOL.132 

直近の絵本フォーラム紙の「直近紙の目次紹介」バナーをクリックいただくと、その各号の目次をpdfでご覧いただけます。フォーラム紙の定期ご購読の検討にご活用ください。

ページトップへ