連載 遠い世界への窓Index

連載 遠い世界への窓Index

隔月発行の絵本情報紙「絵本フォーラム」に掲載された「遠い世界への窓」記事の一覧です。

2019年07月以前のアーカイブスもココから過去の記事まで閲覧できます。

遠い世界への窓タイトルロゴ

東京大学教養学部
非常勤講師 絵本翻訳者

NOW 第15回の絵本 『しんぞうとひげ』

アフリカ大陸の東、タンザニアの島ザンジバルの昔話絵本です。まず目を引くのしんぞうとひげが、とびきりにぎやかな表紙。オレンジの水玉のキリンに、ピンクの象、シマウマ。そして、ビビッドカラーの動物たちに交じって、力強く走る姿が描かれているのが、つやつやピングの「しんぞう(心臓)」と、真っ黒な「ひげ」!

スワヒリ語の昔話は、「パウカー(はじめるよー)」「パカワー(はーい)」というかけ合いで始まります。でも、それに続くお話の始まりには、何とも度肝を抜かれます。「むかし、むかし、あるところに、しんぞうとひげがおりました。」――え?

・・・つづく

遠い世界への窓 のアーカイブスから

遠い世界への窓 アーカイブズ

以前の遠い世界への窓については、ここからご覧いただけます。